Event is FINISHED

5/22(水)webiz読書会「社会変革のためのシステム思考実践ガイド」@wework丸ノ内北口会議室

Description

webiz読書会のご案内です。今回(第5回)は「社会変革のためのシステム思考実践ガイド―共に解決策を見出し、コレクティブ・インパクトを創造する」(デイヴィッド・ピーター・ストロー (著), 小田理一郎 (著)、英治出版 (2018/11/16))を皆様と読み合わせます。

<本の概要>
「システム思考」とは?

名前からして、IT系? とか 難しそう という印象を持たれることが多いのですが、そんなことはなく、私たちの周りにある「目に見えない仕組み」を可視化して、配線しなおして、ものごとの運びをスムーズにしよう、という試みのことです(目に見えない仕組み…たとえば、<残業する⇒睡眠時間が短くなる⇒仕事の効率が下がる⇒残業する>のループとか)。

だから、自分の仕事をうまくいかせたいビジネスマンでも、効果的な施策を実施したい公務員でも、社会を変革したい社会活動家の方でも、家族と仲良く過ごしたい主婦の方でも、システム思考を活用することで「うまくいく率」を高めることができるかもしれない、と思っています。

システム思考の本はいくつかあるのですが、『社会変革のためのシステム思考実践ガイド――共に解決策を見出し、コレクティブ・インパクトを創造する』という本には、「具体的にどう考えて、どう行動したら良いか」が書いてあり、何度読んでも学びや気づきがあってとても勉強になります。

システム思考は、「木だけでなく森を見る」、つまり、ぐっと視点を高めて全体を俯瞰する考え方なので、システム思考的に考えると色々と楽になる印象があります。たくさんの方にシステム思考を活用してほしいので是非読書会お越しください。

<webiz読書会について>
今日本でとても注目を集めているシェアオフィス「wework」のオシャレな会議室をお借りしてwework内外の方と最新のビジネスシーンについて読書会などを通じて議論する場を模索しています。興味のあるある方はお気軽にご参加ください。


<読書会が対象とする人>
・ビジネスマン&公務員&社会活動家の方
・「社会変革のためのシステム思考実践ガイド」をみんなで読みたい方
・システム思考について勉強したい方

・weworkでの読書会に興味がある方

※初めての方もお気軽にご参加ください。

▼開催日時/場所

日時:2019年5月22日(水) 19:05-20:50 (終了後簡単な懇親会(無料)を予定しています)
場所:wework丸ノ内北口会議室(丸ノ内北口ビル9階)
(※当日は丸ノ内北口ビル9階までお越しください。その後会場(会議室)までご案内いたします)
人数:最大14名程度
主催:中小企業政策研究会ビジネスモデルカフェ(代表木下)
https://www.facebook.com/bmcafe2012/
協賛:株式会社JOI(@wework丸の内北口)
 https://www.joi.biz/ 
▼ファシリテーター
上記研究会有志(木下忠、毛利伸也、増渕健二他)


▼持ち物
読書会ですので、基本的には課題図書
「社会変革のためのシステム思考実践ガイド―共に解決策を見出し、コレクティブ・インパクトを創造する」(英治出版(2018/11/16))をお買い物求めの上ご参加ください。
<amazon.comサイト>
https://www.amazon.co.jp/dp/4862762425/

▼キャンセルポリシー
5月21日13時まではキャンセル可能です。
これ以降は、キャンセル不可となります。
キャンセルをされたい方は、Peatixの画面より主催者宛てに連絡をお願いします。
キャンセルされた方には代金をお返しします。返金についてはPeatixの規定に従います。
https://help.peatix.com/customer/ja/portal/articles/151985

▼領収書について
領収書が必要な方はこちらのサイトをご参照頂き領収データを取得してください。
https://help.peatix.com/customer/ja/portal/articles/221024

▼Peatixについて
こちらのサイトをご参照ください。
https://peatix.com/contact

###

参考までに本書の節見出し引用いたします。

日本語版まえがき
はじめに
 
Part1 社会変革のためのシステム思考
1 なぜ善意だけでは不十分なのか
2 システム思考"インサイド"---社会変革の触媒
3 システムのストーリーを語る

4 システムのストーリーを解読する

 
Part2 四段階の変革プロセス
5 四段階の変革プロセス
6 変革の基盤を築く
7 今の現実に向き合う---システム図を通じて理解を広げる
8 今の現実に向き合う---システムに命を吹き込むことによって支持を得る
9 意識的な選択を行う
10 乖離を解消する

Part3 未来を共創する
11 戦略策定のためのシステム思考
12 評価のためのシステム思考
13 システム思考家になる


本読書会で皆様にお会いできることを楽しみにしています。


<参考:過去のwebiz読書会>
▼第1回webiz読書会「THE DESIGN THINKING PLAYBOOK」(1)
https://webiz01.peatix.com/
▼第2回webiz読書会「THE DESIGN THINKING PLAYBOOK」(2)
https://webiz02.peatix.com/
▼第3回webiz読書会「THE DESIGN THINKING PLAYBOOK」(3)
https://webiz03.peatix.com/
▼第4回webiz読書会「直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN」
https://webiz04.peatix.com/




Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#434975 2019-05-16 10:41:01
More updates
Wed May 22, 2019
7:05 PM - 8:50 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
6-5, 1丁目 丸の内, 千代田区 Japan
Organizer
中小企業政策研究会ビジネスモデルカフェ
88 Followers

[PR] Recommended information